マンション大規模改修 our business

快適で、安心かつ安全に
長く住み続けられる住まいづくり。

大規模改修工事は、マンションの資産価値を高める
重要な工事です。
ここではマンション大規模改修の流れをご紹介します。

  • 大規模改修工事 959棟 42,701戸
  • 給排水設備改修工事 164棟 7,093戸 (2019年12月現在)

大規模改修工事フロー

改修工事の重要性

建物の安全性、資産価値を守るため、改修工事は必要不可欠です。

マンションは、丈夫で耐久性に優れた建物ですが、環境や築年数の経過とともに、 徐々に劣化が進行していきます。劣化を放置すると、美観が損なわれるばかりでなく、 建物本体の“イタミ”(ひび割れ・雨漏り・さび など)に進展し、建物の強度が大きく低下し、マンションの資産価値に重大な悪影響を及ぼすことになります。
また、“イタミ” は、ある程度以上進展すると、改修に莫大な費用が必要になるばかりでなく、修理すら不可能になってしまう恐れもあります。

計画のポイント

●建物の資産価値の維持 ●治安・住環境の継続と工場 ●機能性・快適性の確保と工場 ●安全性・利便性・耐久性の向上

これらのためには、十分な計画を立て、定期的に適切な改修工事を行うことが必要です。

※改修工事は、保全工事・補修工事などとも表現されます。

工事時期の目安

建物をチェックしましょう。

マンションの立地条件により、改修する時期は異なります。海岸近くや幹線道路沿いのマンションは、一般的に“イタミ” やすいので、少し早目に改修工事が必要でしょう。
また、修理箇所はそれぞれの耐久性が異なります。以下の目安を参考にしながら、専門家に劣化診断を依頼しましょう。

  • ❶ 屋上防水層の改修

    築後15年頃を最初に、その後約15 年サイクル。

  • ❷ 鉄部塗装

    築後5年頃を最初に、その後約5 年サイクル。

  • ❸ エレベーターの更新

    築後30 ~ 35 年頃

  • ❹ 給排水管の更新

    築後30 ~ 35 年頃

  • ❺ 外壁の補修と塗装(廊下・階段を含む)

    築後10~12年頃を最初に、その後約10~12年サイクル。 ※鉄部塗装の2回目、4回目も同時。

パートナー選び

改修工事のパートナー選びは慎重に。
信頼と実績の神鋼興産建設にお任せください!

外壁改修や鉄部塗装の場合、表面からは分からない内部の“イタミ” を判断することは非常に困難です。これらを確実にチェックするためには、相当な専門知識が必要です。信頼できる健全な建設会社に工事施工を任せるのがもっとも肝心です。

神鋼興産建設株式会社は、神戸製鋼グループ唯一の総合建設会社として長年ノウハウを蓄積してきました。信頼と数多くの実績を誇ります。

まずはお気軽にお問い合せください。
無料でお見積り相談を受け付けております。

調査のポイント

プロの目で隅々まで丁寧に診断します。

建物の“イタミ” がどの程度あって、どこまで直せばいいのか把握・判断する「調査」は、的確な工事・工法の基礎となる重要な作業です。
神鋼興産建設は、専門スタッフによる綿密な調査を行い、わかりやすくご報告します。

屋上 外壁・エントランスポーチ 外部建具・外構 外部建具・外構

屋上

防水層のはがれ、ふくれ・水たまり、雑草の繁殖・排水溝のつまり・高架水槽の水もれ、損傷

外部建具・外構

塗装のはがれ、ひび割れ、塗装材の粉状化、タイル・目地のはがれ、ひび割れ、コーキング材の切れ、ひび割れ、金属部分の変形、さび、腐食

外壁・エントランス
ポーチ

塗装のはがれ、ひび割れ、塗装材の粉状化・タイル・目地のはがれ、ひび割れ・コーキング材の切れ、ひび割れ・金属部分の変形、さび、腐食

廊下/階段・エントランスホール・
バルコニー

壁/天井のひび割れ、塗装のはがれ・床のはがれ、腐食、水たまり・手すりのぐらつき、損傷・金具のぐらつき、変形、さび、腐食

調査結果は、写真や図表を使い、建物の現状が一目でわかる報告書にまとめてご報告します。

報告書例

設計のこだわり

必要な工事の内容やスケジュールを、
それぞれのマンションの状況に合わせて柔軟に立案します。

建物の規模・劣化状況はもとより、お住まいの方々のライフスタイル、近隣にも配慮し、工事概要や工程計画を策定します。

改修工事はやってみないと判らない要素を持っています。積立金の残高いっぱいまでの工事をするのではなく、若干の余裕を持った予算計画にしておいた方が安全です。緊急度・ご要望の優先順位を考慮し、ご提案します。

工事スケジュール例

  • 01.

    工事説明会

    安全に、スムーズに工事を進めるために、
    工事説明会を実施します。

    工事着工の半月~一か月前
    居住者の皆さまに、工事説明会資料を配布し、工事内容・お願い・注意事項等を十分説明いたします。ご意見をお伺いしたり、ご質問にもお答えします。
    皆さまの快適な暮らしを守り安全に工事を進めるために、ぜひお集まりください。
    工事着手時
    着工から竣工までの主な作業内容と注意事項等についてまとめた「案内冊子」を各戸に工事説明会資料以外に配布いたします。
    施工期間中
    月に1~2 回程度、工事進捗状況、問題点等について理事会役員様、監理者様、施工者で打合せを実施。タイムリーに状況を共有いたします。

    説明会の様子

  • 02.

    お子さま向け説明会

    すべての居住者様が安全にお過ごしいただくため、お子さま向け説明会も実施します。

    すべての方に工事期間中安全にお過ごしいただくため、小さいお子さまでも理解できるよう、わかりやすい言葉とイラストを用いたお子さま向け説明会も実施します。

    お子さま向け説明会の様子

工事の流れ

  • 01.

    足場組み立て 着工日から順次組立

    • 資材搬入
    • 外部足場組立
    • 落下養生等設置
    • 最下段枠網設置
    • メッシュシート張
  • 02.

    外壁調査・補修
    シーリング打替 足場組立開始から
    約1週間後

    • 調査・マーキング
    • 躯体修繕
      (クラック・欠損他)
    • シーリング打替
    • タイル補修
  • 03.

    高圧洗浄 外壁補修開始から
    約1週間後

    • 高圧洗浄(外壁他)
  • 04.

    外壁塗装・
    鉄部塗装 高圧洗浄日から1日後

    • 外壁塗装
      (外壁、軒裏他)
    • 鉄部他塗装
      (鋼製扉、桶他)
  • 05.

    防水 外壁塗装開始から
    約1週間後

    • 防水
      (バルコニー、屋上他)
    • 屋根トップコート塗装
    • 溝、巾木 塗膜防水
    • 床 塩ビシート貼り
  • 06.

    足場解体 防水開始から約4週間後

    • メッシュシート撤去
    • 足場解体
    • 資材搬出
    • 清掃片付け

防犯対策

様々な対策で、工事期間中も安心してお過ごしいただけます。

工事期間中は、足場の設置等で視界が悪くなり死角となる部分もでてきます。工事期間中も安心してお過ごしいただけるよう、徹底した防犯対策を行っています。

  • ベストの着用

    作業員は社名入りベストを着用します。

  • 防犯センサーの設置

    夜間、足場の要所に人感センサーライトを設置します。

  • サッシ補助錠の貸出し

    防犯のサッシロックを無料でお貸出しします。

  • 仮設足場侵入防止金網

    仮設足場の1階廻りに侵入防止金網を取付け、出入口は施錠します。

環境対策

居住者様、近隣の方の日常生活、地球環境にも配慮します。

point騒音対策
敷地内ではアイドリング停止を遵守します。
point植栽保護対策
足場組立時には、植栽の移設・枝払いは最小限になるよう組立に配慮いたします。
point工事廃棄物の処理
産廃コンテナを設置します。処理・収集運搬業者と契約し、適切に処理いたします。

連絡の取り方

進行状況やお願い事項を分かりやすく連絡。
ご質問やご相談にもスピーディーに対応します。

point工事掲示板の設置
バルコニーの使用可否など、入居者の皆さまが工事の進捗および作業予定・範囲等を理解しやすいように工事用掲示板を設置いたします。
point電話・ファックス・連絡ポスト等の設置
工事期間中もご意見・ご質問にお答えできるよう、電話・ファックス・連絡ポスト等を設置いたします。
point現場管理人の常駐対応
ご質問などがございましたらお気軽にご連絡ください。
point工事用チラシの配布
ダイレクトメール等と区別できるよう、お知らせ内容によって色分けしています。

物品の移動・撤去

物品移動をサポートします。

外壁やバルコニーの塗装・防水作業を行う際は、バルコニーなど、室外にある荷物をすべて片付けて頂く必要があります。個人で撤去・復旧が難しい場合は、物品の移動をサポートするサービス※もご用意しています。

※一部有償となる場合があります。

移動物品の例

パラボラアンテナ、植木鉢、網戸、物置 など

定期点検

竣工は終わりではなく、始まりです。

大規模改修工事竣工から
定期点検の流れ(一例)

  • 01.

    工事部アフターメンテナンス室へ引継ぎ

  • 02.

    定期点検予定を工事管理台帳及び品質記録台帳へ入力

  • 03.

    定期点検予定表を出力

  • 04.

    管理組合さまへ定期点検実施のご連絡

  • 05.

    定期点検実施予定のお打合せ

  • 06.

    アンケート・回収(1年目)

  • 07.

    点検結果の集計報告書作成

  • 08.

    管理組合さまとの最終お打合せ

  • 09.

    補修箇所手直し工事

  • 10.

    管理組合さま確認検査

  • 11.

    補修結果の報告書作成・提出

  • 12.

    定期点検終了

工程例

工事項目 内容 保証年数 施工後のメンテナンス計画
1年 3年 5年 10年
躯体等補修 改修部の欠落・鉄筋露出・漏水 5年 1年点検・アンケート   点検  
タイル 欠損・剥落・浮き等 5年   点検  
壁面等塗装 剥離・著しい変褪色 5年   点検  
天井面塗装 剥離・著しい変褪色 3年 点検    
鉄部等塗装 剥離・著しい発錆、変褪色 3年 点検    
屋上防水、
ルーフバルコニー防水
漏水・剥離 10年     点検
バルコニー、庇 漏水・剥離 5年   点検  
廊下、外部階段 漏水・剥離 5年   点検  
シーリング 剥離・漏水・著しい変褪色 5年   点検  

柔軟な対応

万が一不具合が生じた場合は、すみやかに点検対応します。

竣工後定期点検はもとより、万が一不具合が発生している場合は点検を実施し、管理組合様へご報告します。点検の結果、瑕疵にあたる部分が見つかった場合は、速やかに補修計画書を作成し、管理組合様のご承認を得たのち補修を行います。

マンション大規模改修 実績紹介

  • リニューアル事業

    グラスアリーナ西神中央

    所在地:兵庫県神戸市

  • リニューアル事業

    イル・グラッツオ

    所在地:兵庫県神戸市

  • リニューアル事業

    エルシー美賀多台

    所在地:兵庫県神戸市

  • リニューアル事業

    名谷(7)団地

    所在地:兵庫県神戸市

  • リニューアル事業

    名谷(17)団地

    所在地:兵庫県神戸市

マンション大規模改修 実績一覧はこちら